朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

  • イチオシ!動画ポスト
  • エピソードの投稿はこちら

事件災害

積丹半島の豊浜トンネルで岩盤崩落事故 路線バスなどが巻き込まれ20人死亡

1996年 | 事件災害

1996_01.jpg

1996年2月10日、古平町の豊浜トンネルで岩盤が崩落し、路線バス1台と四輪駆動車1台が巻き込まれた。巨大な岩盤と厳しい風雪に阻まれ救助は難航。4回の爆破で岩盤を除去し、発生から8日目までに20人の遺体を収容した。2001年6月に新豊浜トンネルが全面開通。古平町の国道229号沿いのセタカムイ道路防災祈念広場に犠牲者の名前を刻んだ慰霊碑が立つ。

このニュースを共有する:
LINEで送る

150の重大ニュースカテゴリ

年代別で探す