朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

  • イチオシ!動画ポスト
  • エピソードの投稿はこちら

産業経済

北海道拓殖銀行が経営破綻 都銀初の破綻で、道内で連鎖倒産が相次いだ

1997年 | 産業経済

124.jpg道内経済を支えてきた北海道拓殖銀行は昭和末期から平成にかけて不動産むけ融資を積極的に進めた。バブル景気の崩壊によって不良債権が膨らみ、1997年4月に北海道銀行との合併を発表したが、5か月後に破談。資金繰りに行き詰まって11月17日に破たんし、道内の営業網は北洋銀行が引き継いだ。その後2人の元頭取が特別背任罪に問われ、最高裁で実刑が確定した。

このニュースを共有する:
LINEで送る

150の重大ニュースカテゴリ

年代別で探す