朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

  • イチオシ!動画ポスト
  • エピソードの投稿はこちら

スポーツ

駒大苫小牧高校、夏の甲子園で道勢初の優勝 翌年は連覇 06年は準優勝

2004年 | スポーツ

2004_01.jpg

駒大苫小牧高校が夏の甲子園で北海道勢として初の優勝を果たした。済美(愛媛)との闘いを13-10で制し、深紅の大優勝旗が初めて津軽海峡を渡った。翌2005年に連覇を達成し、さらに2006年の決勝進出。田中将大と早稲田実・斎藤佑樹との投げ合いは延長一五回1-1で引き分け再試合に。翌日の再試合は3-4で敗れ、惜しくも3連覇を逃した。

PDF資料その1
PDFの内容を開く
PDF資料その2
PDFの内容を開く
このニュースを共有する:
LINEで送る

150の重大ニュースカテゴリ

年代別で探す